霊性を高める少食法

クリックで画像を表示
地球蘇生プロジェクト顧問 森美智代氏の著書。20代で不治の病といわれる小脳脊髄変性症を発病し、西式甲田療法の実践で難病を克服。その後22年間、一日たった青汁一杯で生きている森美智代氏。
なぜ超人的な食生活が可能なのか――
そこには霊性への目覚めがあった。
運命を変えた恩師であり「断食の神様」と呼ばれる甲田光雄氏との出会い、今も引き継いでいる教え、食を見直し「潜在意識がきれいになると、運命が変わる」など、「少食は最高の開運法」であることを実践している、著者の新時代の生き方。
白鳥哲監督の断食体験が掲載され、地球蘇生プロジェクト おススメの本である。



「断食の神様に教わった」
 霊性を高める少食法

空腹になれてくると「運命が変わってきた」とわかる時がやってきます
22年間1日青汁1杯で生きる鍼灸師の新時代の生き方

7つのチャクラがすべて開いた経験/目に見える世界と見えない世界のしくみ/動物霊はいっぱい食べる人が好き/56年食べない女性/「霊性を高めたい」と思って生まれてきた私たち/運がよくなる食事のとり方/少食の基本実践メニュー/西式健康体操

この商品を買った人はこんな商品も買っています

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

ログイン・会員登録